トラブルの発生を防ぐ

トラブルの発生を防ぐには

遺産相続はまず弁護士に相談

遺産相続については、遺言書を作成する場合には遺言作成の内容や方法についての相談、また、相続する遺族側では、誰が相続人になるのか、どの財産が相続の対象になるのか、具体的にどの財産が誰の物になるのかなどが問題となります。相続税、財産を取得したことから生じる所得税、不動産の登記の変更などだけであれば、それぞれ税理士や司法書士に相談する方法もあります。しかし、相続に関するあらゆる問題は、また、トラブル発生の可能性があるときは法律の専門家である弁護士に相談しましょう。

↑PAGE TOP

Copyright & copy; 民法と法律の分類について All rights reserved